WordPressを設置しました

先日からWordPressの設置で悪戦苦闘していましたが、やっとカタチになったので公開します。
というのも、以前のblogはMovableTypeを使っていましたが、バージョンアップが少し大変そうに思えた(DBのバージョンをあげなければいけない、その後のプラグインの設定等がややこしかった)ので、いっそのこと新しく作りなおしてみようかと思いました。

このWordPressは一番最新のVersion3.1.1を使っています。
使えるプラグインの数も多いですし、 なんといってもテンプレートも多い!テンプレートも新しく、と思っていたものの結局以前と同じテンプレートを使うことにしましたw
そしてすごいと思ったのが、MovableTypeでは何かを修正する度に「再構築」をしないと反映されなかったのが、WordPressならダッシュボード内で修正して保存しただけですぐに反映されてる。。。あれこれ設置してみては修正したりしています。

プラグインでSEOを設定してみたものの、個別記事にまでSEOを設定するのか、などと驚いてみたりw これから投稿する記事にはその都度個別記事用のSEOを設定していけばいいけど、以前の記事にはどうしようかなぁ?おいおいやっていくかぁ。
(あれこれやっていてサーバー上の昔のblogの写真フォルダを削除しちゃったりしていて、古い記事にはまだ画像がUPされていないものもあったり・・・(;´Д`)うわぁ

【rssのURLが変更になりました!】
旧:http://www.j-and-f.net/_escape/atom.xml

新:http://www.j-and-f.net/_escape/feed/

【使用しているプラグイン】
ここからは使用しているプラグインのメモ。

Akismet (Version2.5.3)
コメントやトラックバックをスパムから守ってくれるプラグイン

All in One SEO Pack(Version1.6.13.2)
blogのSEOを一括して設定できる。個々のページはそれぞれのページで設定する。

Category Order (Version1.0.3)
ダッシュボードのカテゴリーの順位を変更できるプラグイン。

Favicon Manager (Version0.1)
Faviconの設定ができるプラグイン。好きな大きさの画像ファイルをfaviconとして設定してくれる。

Like (Version1.9.6)
Facebookの「いいね!」ボタンを設置する。ボタンを設置する箇所(個別記事のみか、固定ページにも設置するか、など)を設定可能。

Link to Post (Version1.0.2)
新規投稿画面で、昔の投稿内容のリンクを簡単に貼れるようになるプラグイン。

Post Thumbs (Version1.5)
投稿記事の画像からサムネイルを作成してくれるプラグイン。このプラグインがあったおかげで、TOPページの「新着記事一覧」にサムネイルも一緒に表示できるようになりました。また、投稿記事に画像がない場合に表示する画像をプラグインで設定可能。

Similar Posts (Version2.6.2.0)
記事画面で記事に関連記事を表示できるようになるプラグイン。また、関連記事を探す際にどういった内容に重点を置くか関連度の設定が可能(タイトルか、本文内容か、タグか、など)。

TinyMCE Advanced (Version3.3.9.2)
新規投稿画面のビジュアルエディタをカスタマイズできるプラグイン。これがあるおかげで、投稿時の細かな設定が楽になります。

WPtouch (Version1.9.25)
スマホからサイトにアクセスした時に表示を最適化してくれるプラグイン。プラグインを有効化するだけで使える(表示を最適化してくれる)ので、とても楽だしスマホからもチェックしやすくなりますね。※ちょっとぐぐってみたら、このプラグインに対応したスマホ用テンプレートなんかも公開されている様子。設定が楽しくなったり、記事を書くのも楽しくなりそう!

 

<こちらの記事もどうぞ!>

One thought on “WordPressを設置しました

コメントを残す